韓国ドラマの壁紙でオリジナルカレンダーを作っちゃおう♪

2008年度カレンダー用テンプレート(当サイトで配布しています)を使って、超簡単にオリジナルカレンダーを作る方法をご案内しています。 お気に入り韓国ドラマのオリジナルカレンダーがささっとできますよ!

詳細はこちらからどうぞ!

韓国ドラマNEWS

韓国テレビ放送オンエアー視聴はこちらから

 1  |  2  |  3  | All pages

ソ・ジソプ&チ・ジニ&チョン・リョウォン、ドラマで三角関係に

チ・ジニとチョン・リョウォンが制作費60億ウォン(約7億7000万円)の大作ドラマ『カインとアベル』に出演することになった。

(以上朝鮮日報より)

キム・スンウ、女たらしのヒモの役でドラマ復帰

キム・スンウが7月に放送される予定のSBSドラマ『完璧なお隣さんに出会う方法(仮題)』でドラマに復帰する。

昨年2月に1カ月間放送されたMBC『僕の人生のスペシャル』に出演してから1年5カ月ぶりのこと。

(以上 朝鮮日報) 

コンユ、新ドラマでユン・ウネの相手役に

俳優のコンユがユン・ウネの相手役としてドラマに復帰する。

コンユは7月からMBC『エアシティー』の後続ドラマとして放送される『コーヒープリンス1号店』の男性主人公に決まった。

(以上 朝鮮日報より)

ユン・ウネ、『コーヒー・プリンス1号店』で1年ぶりドラマ復帰へ

女優ユン・ウネが約1年ぶりにMBCでドラマに復帰する。

ユン・ウネは今年7月からスタート予定のMBC週末ミニシリーズ『コーヒー・プリンス1号店』のヒロインを演じることが決まり、女優活動を再開することになった。

ユン・ウネの役は、元テコンドー師範のコーヒー専門店従業員、コ・ウンチャン。たくましい性格で家計を支え、天性の鋭い味覚を持っている。

(以上朝鮮日報より)

シン・ドンウク出演作決定 『お金の戦争』

シン・ドンウクが『魔女ユヒ』の後ドラマ、『お金の戦争』でパク・シニャンのライバルで登場するようです。

ドラマ『魔女ユヒ』、水木ドラマの1位固守

SBS『魔女ユヒ』が水木ドラマ1位の座を固守している。

視聴率調査会社TNSメディアコリアの集計の結果、4日に放送された同ドラマは15.3%の視聴率で同時間帯のドラマの中で1位を記録した。ライバルドラマのMBC『ありがとう』は13.4%、KBS2の『魔王』は8.4%だった。

(以上朝鮮日報より)

ソン・イルグク、超大作ドラマ「エンジェル」の主役に

ソン・イルグクが 超大作ドラマ「エンジェル」の主役に起用されることが分かった。

30日、ドラマ制作関係者は「ソン・イルグクが今年9月にSBS系で放送されるドラマ『エンジェル』で主演することが決まった」と明らかにした。

(以上朝鮮日報より)

『魔女ユヒ』、水木ドラマのトップを固守できるか?

ハン・ガイン主演のSBSドラマ『魔女ユヒ』が水木ドラマの視聴率合戦で2週連続トップを記録した。

29日、視聴率調査会社TNSメディアコリアによると、28日に放送された同ドラマは15.5%の視聴率を記録し、13.7%のMBC『ありがとう』と7.9%のSBS『魔王』を抑え1位になった。

(以上朝鮮日報より)

ドラマ『朱蒙』、4月からBSフジで放送へ

MBC特別企画ドラマ『朱蒙』がフィリピンに続き、4月から日本で放送される予定だ。

『朱蒙』を輸入した日本のポニーキャニオン社は、『朱蒙』が4月25日午後8時からBSフジで放送される予定と伝えた。

(以上朝鮮日報より)

イ・ヒョリ、イ・ドンゴン主演ドラマ、220分に延長しフジテレビで放送へ

 イ・ヒョリ、イ・ドンゴン主演の単発ドラマが放送時間を大幅に増やし、5月に日本で放送されることになった。

 26日、イ・ヒョリの所属事務所Mnetメディアによると、『愛するなら彼らのように』がSBSで放送された130分から220分に延長、全4話に編成され、5月に日本のフジテレビ衛星チャンネル(CS)とNHKの衛星チャンネル(BS)で放送される。

(上記朝鮮日報より)

 1  |  2  |  3  | All pages